コバエ取りの効果比較!25日間で最もとれたのは、コレだ! - 美容男子のエステ・コスメ辛口レビュー・体験談ブログ

コバエ取りの効果比較!25日間で最もとれたのは、コレだ!

こんばんは、ビヨ男です。
今日は、美容と全然関係無いお話しですが、
最近、非常にウザいコバエ対策に関するお話。

コバエ取りを3個並べて25日間検証

近くのマツモトキヨシで売っていた、
コバエ取り3つを並べて、
効果を比較してみました。

基本的に、1ヶ月程度、効果があるとのことなので、
25日間で検証しています。

網戸の隙間から侵入してくるようなので、
屋外の網戸の外(雨のかからない場所)においてみました。

今回検証した3商品

コバエ取り効果ない?

・アース製薬 コバエがホイホイ
・KINCHO コバエがポットン
・MK Customer コバエとり

MK Customerは、マツモトキヨシのプライベートブランドなので、
マツモトキヨシでしか購入できないはずです。

検証結果を発表する前に、面白いデータ

まず、Amazonでの口コミ評価をチェックしてみてください。
下でご紹介する、今回行った効果の検証結果と比較して、
とてもおもしろい結果!

Amazonの口コミ一覧ページ
それぞれの評価点数をご確認ください。

アース製薬 コバエがホイホイの口コミ
KINCHO コバエがポットンの口コミ

MK Customer コバエとりは、
Amazonで取り扱いがないので、
ネットでの口コミ評価は不明。

25日経過後のコバエ取り効果比較結果

そして、25日経過画像がこちら。

コバエ取りの効果比較

ただ、誤解してほしくないのは、
一番左のコバエがホイホイ。
全然とれていないように見えますが、
ゼリーが残っている時には、
ある程度、捕獲できていました。

ゼリーがあった時に、
捕獲できていたコバエがどこに消えたのかは謎です…。
なにかに食べられたとか。

しかし、それを加味しても、
KINCHO コバエがポットン
・MK コバエ取り
の方が断然、コバエが捕獲できています。

側面から見ると、こんな感じ。

「KINCHO コバエがポットン」
「MK コバエ取り」
この2つが良い勝負です。

MK コバエ取りは、本当にコバエだけですが、
「KINCHO コバエがポットン」は、
小さめのハエも捕獲しています。

コバエ取りの効果比較2

唯一、カナブンも捕えたコバエ取り

途中でカナブンの死骸は捨ててしまったのですが、(邪魔だったので)
唯一、カナブンも捕獲したのが、コレ!

というよりは、
この3つの中で、カナブンが入れるくらいの隙間があるのが、
これだけという可能性が大きいように思います。

その後、出られなくなって、そのまま…。
という感じの模様。

アース製薬 VS KINCHO

ここで思い出して欲しいのが、
先程、書いたAmazonの口コミ一覧。

アース製薬 コバエがホイホイの口コミ
KINCHO コバエがポットンの口コミ

Amazonでは、
アース製薬のコバエがホイホイの方が評価が高く、
KINCHOのコバエがポットンの方が評価が低い。

しかも、効果ない!とかっていう口コミも多いのですが、
我が家では効果抜群でした。

今後、買うなら、KINCHOと言いたいところですが、
捕獲できていたコバエが消えた謎も気になりますので、

もう一回、
コバエがホイホイ VS コバエがポットン
の検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

Social Media

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)