実は、夏風邪じゃなかった。喉の痛みと首のリンパ腫れ・発熱の原因は、溶連菌感染症。 – 美容男子のエステ・コスメ辛口レビュー・体験談ブログ

実は、夏風邪じゃなかった。喉の痛みと首のリンパ腫れ・発熱の原因は、溶連菌感染症。

みなさん、こんばんは。
ビヨ男です。

今日は、知らないと怖い、
溶連菌感染症のお話し。
リアルタイムで治療中の僕の体験談です。

溶連菌感染症の初期症状は、ほぼ風邪と同じ

7月27日夜頃から、
悪寒、喉の痛み、倦怠感、首のリンパの腫れと痛みに襲われ、
「夏風邪来たか・・・。何年ぶりだろう。」
なんて思ってました。

風邪だし、どうせ2、3日で治るだろう。
(風邪ってリンパ腫れたっけ?なんて心のどこかで思いながら。)

しかし、だるさが中々だったので、
家でずっと寝てました。

あれよあれよと、
4日目を迎え、まだ微熱がある。
37.2度。
しかも、喉の痛みが全然ひかねーーー。
炭酸飲むと死にそうになるぐらいです。

そして、運命の5日目。
体温測定、38.4度。

アレ!?
リンパの腫れと痛みがちょっと引き出したけど、
なんか非常に嫌な予感がしてきた。
それに喉は絶好調に痛いぜ。

ということで、
重い腰を上げて、耳鼻咽喉科へ。

耳鼻咽喉科での診察(ウィルスチェック)

先生が僕の喉を見るなり、
「扁桃腺が随分荒れてるねー。ようれんきんじゃないかな?」

僕の頭のなかは、”?”でいっぱい。
「ようれんきん?よーれんきん?」

ちょっとウィルスチェックしてみましょう。
ということで、
長い綿棒みたいので扁桃腺をゴシゴシ。
あんまり感覚ないので、全然痛くないです。

5~10分ぐらいでスグに、結果が出ました。

「やはり、溶連菌感染症ですね。」とのこと。
薬を処方してもらい、すぐ終了。

今回の診察料2,000円程度。

子供と溶連菌とアトピー性皮膚炎

溶連菌感染症、子供に多いらしいです。
大人は免疫の弱っている時に感染しやすいそう。

アトピーを持っていると、
そこから溶連菌が入ると重症化しやすいそうで、
僕の場合、既にアトピーはかなり改善しているので、
アトピーがひどかった子供の頃だったら、
なおさら大変だったかもしれません。

お子さんの場合だと、
親御さんが心配して、きちんと病院へ連れて行くでしょうけど、
ひとたび、自分事となると、
大丈夫大丈夫、スグ治る。とか意味不明な自信を持ちがち。

早めに病院いきましょうね。笑

ちなみに、診察を受けた日とその翌日は、学校に出席しない方が良いと思われます。
抗生物質を飲みはじめてから24時間程度で感染力は無くなるそうなので、少なくとも2日は休んだ方が良いのでは。

ちなみに、溶連菌感染症は、学校長判断で、出席停止としている学校もあるようです。

こんな薬を飲まなきゃいけない日々は初めて

溶連菌感染症の薬

いま、毎日4種類の薬を飲んでます。

毎食後:3種類
毎日:1種類(抗生物質)
↑+頓服の計5種類処方。

折角だから、薬を紹介してみようと思う。笑

1. カルボシステイン錠500mg
2. アクディームカプセル90mg
3. ヘキサトロンカプセル250mg
4. ジェニナック錠200mg(抗生物質)
5. カロナール錠200 200mg(頓服)

1.2.3は、
炎症・腫れ・出血を抑えたり、
痰の切れを良くしたり、
膿を出しやすくする薬の模様。

4.は、抗生物質。

5.は、頓服。

薬代は、2,000円程度。

ちなみに、
病院に行くまでは、自宅にあった、
コンタック600を飲んでみたり、
ペラックT錠を飲んでみたりしましたが、
喉の痛みは、ほとんど改善しませんでした。
気持ち変わったかな?ぐらい。

普通の風邪とは、そこら辺も違う気がしますね。

抗生物質は必ず飲み切る必要あり

抗生物質飲むのは、今回が初めて。
(小さい頃に飲んだかも。)

他の病気でも同様かもしれませんが、
処方された1週間程度分を全部飲み切る必要があるそうです。

なぜなら、

【合併症】腎炎やリウマチ熱へ発展する恐れあり

とのことです。

僕の場合、すでに発症から5日後に、
病院に行ってる訳ですが、
「7日分の抗生物質を飲み終えた時点で、
再度診察を受けに来てください。
合併症として急性腎炎になる可能性がありますので。」
とのこと。

えー、しつこいようですが、
なるべく早く病院いきましょう。笑

急性腎炎の方が可能性が高いそうですが、
リウマチ熱を発症するケースもあるんだとか。

これを聞いて、つくづく思いましたよ。

病院に行って良かったと。

夏風邪なんて、ほっとけば大丈夫!
なんて勘違いしないこと。
早めに病院に行きましょう!

人によるかもしれませんが、
くしゃみや鼻水などは、一切なかったです。

ちょっとした寒気と、
ひたすら喉が痛いぐらいで。

数日間は出社も登校もNG?

このウィルス、人にうつす可能性があります。
僕も誰かにうつされた訳ですし。

誰経由かわかりませんが、非常に迷惑です。笑

調べてみると、
抗生物質を飲み始めた日含め2日程度は、
会社も学校も休んだ方が良い模様。

抗生物質を飲み始めてから、
24時間で感染力はほぼ失せるそう。

個人的な意見ですが、
溶連菌保菌者には、出社してきてほしくないですね。
迷惑なんで。笑

こんなしょーもない細菌のせいで、
4,000円も飛ぶとは。

しかし、感染経路に、
全く記憶が無い。

みなさんも、溶連菌には、
お気をつけ下さい…。

ということで、
溶連菌感染症のお話しでした。

5日後の再診で、
溶連菌が死滅していることを願いながら。

スポンサーリンク

Social Media

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)